「半期の終わりにチームで開発合宿に行くと身も心もリフレッシュできる」説

こんにちは、Reproでサーバサイドエンジニアをしている@treby ( id:treby006 )です。
この度、おんやど惠さんで開発合宿をしてきましたのでその時の様子をレポートしてみたいと思います!
 
 

Reproの開発組織

10月からは期の切り替え&新しいメンバーが増える関係で変わってしまったのですが、2018年9月現在のReproの開発組織図を以下にご紹介します。CTO (@joker1007)を筆頭にSDK開発チーム、サーバ機能開発チーム(2ライン)、足回りを支えるインフラチーム、CREやQAといった開発組織の縁の下の力持ちチーム、そして最近新設されたAI Labsチームという構成になっています。
 

2018年9月時点のReproの開発組織体制

 

twitter.com

 

prtimes.jp

 

私の所属するDev2チームはこのうち、サーバ機能開発の一翼を担っている5人ほどのチームです。初期の頃に入ったメンバーとここ3ヶ月で入社したメンバーがどちらも所属しているのが特徴です。